大人ニキビ 特徴

MENU

そもそも大人ニキビって何?大人ニキビの特長とは

大人ニキビとはどういうものなのでしょうか。簡単に説明すると、大人ニキビは20歳以上の人がなるニキビのことなのですが、やっかいな特長があるんです。

 

まずは跡が残りやすいということです。大人になるとだんだん代謝が悪くなっていきますよね。肌も同じです。ですから大人ニキビはなかなか治らない上に、跡が残りやすいんです。最悪の場合、そのままシミになってしまいます

 

次に再発しやすいところも大人ニキビの特長です。大人は様々な原因で肌の状態が整いにくくなっています。そうなると、毛穴が詰まりやすくなってしまい、ニキビが繰り返し出来てしまうんです

 

詰まった毛穴の奥に炎症を起こす菌が残っていて、再発しやすいというケースも多くあります。大人ニキビを改善していくには、ニキビだけを治していくだけではなくトータルでケアをして、ニキビができにくい肌環境を作ることが一番なんです

 

遠回りにみえて、一番近道な方法です。ニキビに負けない健康な肌を作っていきたいですね!